公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2022年3月20日(日) 〜 3月27日(日)

大人のためのふるさと学び塾 身近なまちを見つめる/松原豊写真展「界隈」

大人のためのふるさと学び塾 身近なまちを見つめる/松原豊写真展「界隈」

津市在住の写真家・松原豊の写真展です。

三重県津市を歩きながら見つめた、「まち」の風景をご覧ください。

 

◉ギャラリートーク

「身近なまちをみつめること。」

会場:津市久居アルスプラザ ギャラリー

日時:2022年3月27日(日)16:00~(15:30受付開始)

料金:一般 1,000円/Clubアルス(友の会)800円

※要事前申込

 

  • イベント概要
  • ギャラリートーク
  • アーティストプロフィール
  • 感染症対策
  • イベント概要

    日程2022年3月20日(日) 〜 3月27日(日)
    時間

    10:00~17:00(最終入場16:30)

    ※3月22日(火)は休館日

    ※最終日は15:30(最終入場15:00)まで

    料金

    入場無料

    会場ギャラリー

     

    主催津市久居アルスプラザ指定管理者 (株)ケイミックスパブリックビジネス
  • ギャラリートーク

    ギャラリートーク

    「身近なまちを見つめること。」

     

    会場:津市久居アルスプラザ ギャラリー

    日時:2022年3月27日(日)16:00~(15:30受付開始)

    料金:一般 1,000円/Clubアルス(友の会)800円

       ※料金はお申込みから1週間以内に津市久居アルスプラザ窓口にてお支払いください。

    定員:30名

    対象:18歳以上 

       ※対象年齢以下の方は入場できません。

     

    【申込方法】

    2022年1月30日(日)8:30~ 電話・専用WEBフォーム受付開始

              10:00~ 窓口受付開始

    ※定員に達し次第受付を終了いたします。

     

  • アーティストプロフィール

    松原 豊

     

    1967年三重県生まれ、写真専門学校(名古屋ビジュアルアーツ)卒業後カメラマンアシスタント等を経てフリーランスに。

    現在は津市美里町に在住しながら作品制作を行う。津の小冊子「kalas」の界隈シリーズでは久居の町並みを撮影している。

    2013年第62回伊勢神宮式年遷宮(御遷宮対策委員会)で記録撮影を担当。

    gallery176(大阪)運営メンバー、写真好学研究所所長(津市美里町)、gallery0369(津美里町)オーナーを務める。

    2011年、写真集「村の記憶」(月兎舎)出版。

  • 感染症対策

    新型コロナウイルス対策について

     

    ・やむを得ない事情により、イベントの内容が変更になる場合がございます。

    ・マスクの持参・着用をはじめ手指消毒などの基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

    ・検温にご協力ください。37.5度以上の場合など当日の体調に不安のある方は参加をお断りさせていただきます。

    ・イベント当日に体調が優れない場合や、咳など風邪の症状がある場合はご参加をお控えください。

    ・海外への渡航歴が14日以内にある方は参加をお断りさせていただきます。

    ・スタッフは、マスク着用、設備の消毒を徹底いたします。

    ・感染が疑わしい方が発生した場合は、保健所の聞き取りに協力し、必要な情報提供を行うことをご了承ください。

    ・スマートフォンをお持ちの方は、厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOA」や三重県の「安心みえるLINE」の積極的なご利用をお願いします。

お問い合わせ

津市久居アルスプラザ

TEL:059-253-4161

津市久居アルスプラザ

 〒514-1136 
三重県津市久居東鷹跡町246番地
交通アクセス
TEL.059-253-4161 
FAX.059-253-4171

お問い合わせ