市民ボランティア ときの風サポーター

文化芸術の力でまちに元気を

※本講座は、延期となりました

新型コロナウイルスの感染拡大防止と、お客様及び関係者の安全を考慮した結果、本講座は【2021年度以降に延期】とさせていただきます。
お申込みの再募集につきましては、開催時期が決まり次第、チラシのほか津市久居アルスプラザホームページ等でお知らせいたします。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。

津市久居アルスプラザでは、レセプショニストとして、施設の運営を支えていただく市民ボランティア「ときの風サポーター」を養成する講座を開講します。
受講後は、久居アルスプラザの主催事業で「マイ・ホール」として地域の皆様と共にご活躍いただけます。

 


レセプショニストとは…
公演を鑑賞にいらっしゃったお客様に心地よくお過ごしいただけるよう、客席・ホールロビーのご案内をはじめ、出演者にも寄り添いながら、きめ細やかにおもてなしをするホールや劇場の案内スタッフの呼称です。

  • 概要
  • 概要

    料金

    参加費:無料

    会場ときの風ホール
    日時

    2020年5月16日(土)、17日(日)、24日(日)13:00~16:00

    受講内容

    5月16日(土)基本編

    1.接遇の心構えと応対

    2.客席とホールロビーの案内

    3.チケットもぎり・プログラム配布

    4.レセプショニストの仕事の流れ

     

    5月17日(日)応用編

    1.開演中の客席案内

    2.お身体が不自由な方や病気・けが人への対応

    3.忘れ物の扱い方

    4.終演後の対応(客席案内・アンケート回収)

     

    5月24日(日)公演本番シミュレーション

    1.ダブルブッキング(二重予約)への対応

    2.火災・地震時の対応

    3.公演本番シミュレーション

     

    ※講座の内容は予告なく変更となる場合がございます。

    持ち物

    筆記用具・飲み物

    定員

    各回30名程度  ※高校生以上

    申込方法

    津市久居アルスプラザ開館準備室窓口または電話、FAX、Eメールにて「名前、住所、年齢、電話番号」をお伝えください。

    申込受付を中止しました

    講師

    角屋里子

    1989年9月文化村オーチャードホールオープン後、2006年6月までオーチャードホールのマネージャーとして、自主企画公演、接客、社員・レセプショニストの教育を行う。また、フィリアホール、アルゲリッチ芸術振興財団、京都市音楽芸術振興財団、東急シアターオーブ等の多くの劇場ホールにて、職員やレセプショニストの研修講師、オープニングの立ち合いに携わる。2007年4月より昭和音楽大学アートマネジメントコース非常勤講師を務める。

お問い合わせ

津市久居アルスプラザ

TEL:059-253-4171

津市久居アルスプラザ

 〒514-1136 
三重県津市久居東鷹跡町246番地
交通アクセス

お問い合わせ